FC2ブログ

子どもたちに教わる事。

先週に引き続き本日もスポンジボブキッズキャンプに先生しに行ってきました


さおちゃんと

本日午前の生徒さんとはマンツーでコーチできたので
みっちりレッスンできた

初めてのスノーボード
たった2時間のレッスンの間に
リフト乗って1人で降りてこられるようになったら
本人も大喜びで

さよならした瞬間に自分から板はいて
「滑りに行きたい―」
ってパパとママにおねだりしてる姿見て
楽しいって思えてもらえたんだなーって感じたら

ほんとーにうれしかった

これを機会に
1回でも多く家族とゲレンデに来てくれて
スノーボードを続けてくれる機会になれば。

スノーボードの人口を1人でも増やす手助けになるのであれば
本当に幸せな事だなーと思いました


帰りには雲海も見れた


なぜライダーになりたいと頑張ってきたのか。

それぞれみんな理由があると思うけど、
私は

こんなに楽しくて大好きなスノーボードの魅力を
1人でも多くの人に伝えたいと思ったから。

いろんなことに追われて、
根っこの部分を忘れかけてたこともあったけど・・・

まだまだ力不足で一人前のライダーではないかもしれないけど・・・

それでも
「今私ができること」
それをひとつひとつ頑張って行こうと思います


子どもたちの楽しそうな笑顔にいろんなことを考えさせられます
私の方がいろいろ教わってるのかもね。


こんな私にサポートして下さるメーカー、ショップ、周りの方々に
本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです


よしっ!
また頑張るぞー
スポンサーサイト
  1. 2013/01/27(日) 23:27:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2